がけ付近の建築物

土地家屋調査士の古坂直巳です。

急傾斜地や、がけ付近に建物を建築する場合、

条例や規制があります。

目的は、地震や大雨等でがけが崩れ、

住んでいる人が巻込まれて被害に合うのを防ぐためであり、

本日は、その調査と測量をおこないました。

ものすごく景色が良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です